使わない理由が見つからない?マグネットUSB充電通信ケーブルレビュー

身の回りにはUSBケーブルが溢れてます。

おそらく100本近くは持ってます。

Androidやカメラなどを充電するマイクロUSBケーブルと
iPhone用のLightningケーブルです。

とくにAndroid用のマイクロUSBケーブルはあちこちで使われています。

私は知らなかったのですが、これのマグネット式というのがありました。

これって有名なんでしょうか?

MacBook所有の人ならお馴染み、電源はマグネットで接続しますよね。あれです。

これはすごい便利なのでは?ということで買ってみました。

Apple iPhone 7 (3.99mm, f/1.8, 1/15 sec, ISO40)

Inputが12v-24v???まぁこれは無視してください。普通のUSBケーブルです。

Apple iPhone 7 (3.99mm, f/1.8, 1/15 sec, ISO64)
Apple iPhone 7 (3.99mm, f/1.8, 1/24 sec, ISO40)
Apple iPhone 7 (3.99mm, f/1.8, 1/30 sec, ISO32)

このように専用のケーブルが3本。

マイクロUSBのコネクタが3つ、Lightningコネクタも3つです。

ではこれをなにに使うかというと、OculusGoです。

Apple iPhone 7 (3.99mm, f/1.8, 1/20 sec, ISO40)

緑のランプは充電中ではありません。常に点灯です。

はい、これだけです。ちゃんと充電します。一応2Aまで対応らしいですからそこは信じましょう。

磁力もいい感じです。Macbookよりちょい弱いかな、くらい。

このコネクタ、向きはありません。なので

Apple iPhone 7 (3.99mm, f/1.8, 1/24 sec, ISO32)

こんなふうにシールを貼っておく必要もありません。

充電だけでなく、PCでちゃんと認識します。通信もできているようです。

電流が流れている、さらにデータも流れている場所に磁石って、とも思いますが、使えているのでしばらく常用してみようと思います。

なにか問題がでれば追記しようと思いますが、

いまのところは

「使わない理由が見つからない」すげー便利、です

スポンサーリンク
AD