鹿島ガタリンピックに行ってきました

行ったことがなかったので行ってきました、鹿島ガタリンピック。

ガタというのは、干潟のガタでして、潮の満ち干きが激しい有明海では、広大な干潟があちこちにあります。

そのガタを利用して泥まみれになろう、というイベントです。

http://www.gatalympic.com/

会場の様子

雨の予報でしたが、幸いにいい天気でした。

会場には祐徳稲荷神社からシャトルバスで向かいます。

荷物が多いと大変なので、今回はα6500+SEL24240のみの機材です。

少し早めについたので、会場の横のガタを撮影してみると、こんな感じ

わかります?この点々。全部カニです。

そしてところどころにムツゴロウが。

豪快に跳ねていました。

ちなみにムツゴロウを撮影するなら400mmくらいは欲しい感じです。もっと近づければいいんですけどね。その場合は泥まみれ覚悟ですねー

もちろん会場は整備されていて安全ですよ。

みなさんとてもアクティブで、日本各地から参加されていました。

そんな中、面白かったのが、ガターザンという競技で、ロープに捕まってターザンのように飛んで飛距離を競うものです。

中でもロナルド(ドナルド)の仮装をした方のジャンプが素晴らしかったので、全コマUPします。α6500の高速連写モード(秒11コマ)で撮影したものです。

α9の20コマには負けますが、6500のコスパの高さがわかりますよ。

最後のピースサインかっこいい!

スポンサーリンク
AD