あれ?これは一家にひとつじゃね? EaseUS Data Recoveryレビュー

※この記事はメーカー様より商品をお借りしてレビューしています。

写真をやっていると(やっていなくても)データの消失で泣く、というのは人生経験の一つですよね(よね?)

まぁ私も何回かやってまして、大抵はバックアップで助かるんですが、書き出し後のデータなくすとかSDカードが壊れるとかはちょこちょこやっております。

というわけで普段使っている

に EaseUS Data Recoveryを使ってみました。

EaseUS Data Recovery Wizard Professional [ダウンロード]
EaseUS (2013-05-31)
売り上げランキング: 194
ドライブ選んでスキャンした画面です。

失われたファイルとか紛失したファイルとかが出てきました。

ファイルは種類を認識するらしく、jpgとかはこんな感じでプレビューしてリカバリできますね。

α7IIIのRAWデータも認識してプレビュー(RAWに埋め込まれている小さい画像ですね)を表示することができました。

これはかなり便利では?

 

フォーマットの種類もFAT12,16,32はもちろんexFATもちゃんと対応しています。

あとNTFSはもちろんですね。Linuxのext2、ext3、MacのHFS+とかにも対応しています。

 

間違って削除したファイルはもちろんですが、間違ってフォーマットした、パーティションを変えちゃった、などにも対応できるようです。(上書きしたら無理ですよ)

普通にFree版もあって、2GBまでという容量の制限だけですので、とりあえずインストールしておくだけでも安心感あります。

EaseUS®データ復元フリーソフト - EaseUS Data Recovery Wizard Free
【EaseUS(イーザス)公式サイト】EaseUS Data Recovery Wizard Freeは、ファイルやフォルダを無料に復元してくれるデータ復旧フリーソフトです。HDD、外付けHDD、USBメモリ、メモリカードなど、すべての記憶装置からデータを迅速で安全に復元できます。

イザ!というときに慌てて泣くまえの保険としてオススメです。

そういうときは動転しているのでこの1スキャン、2チェック、3リカバリというシンプルさはありがたいですよね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました