VG-C1EM互換のバッテリグリップ(縦グリップ)購入

いやー最初は純正を買おうかと思ってたんです。

でも値段高いし、せっかくコンパクトな本体を大きくするのも・・・という気持ちで買ってませんでした。

縦グリップ。

ちなみに純正はこれ VG-C1EM

ソニー SONY 縦位置グリップ VG-C1EM
ソニー (2013-11-15)
売り上げランキング: 232,424

もちろん値段分の価値はあるんだと思います。使ったことないですけど。

縦グリップが欲しい理由は2つ

1、縦にしたときに構えが安定する

2、バッテリが2個入るので気兼ねしなくていいし、長時間露光も助かる

ただし、デメリットもあるんです。

1、大きくかさばる

2、そのままで充電できなくなる(バッテリを外して別で充電)

ただ、機能的にほぼ互換のROWA製の互換グリップがあったので、つい買ってしまいましたが、大正解。

これ、値段がおよそ1/4強ととても安いんです。この値段ならあまり使わなくなったとしても公開しなくていいかも。バッテリ1つより安いですからね(この製品にバッテリは入ってないですよ)

α7sで使います。α7やα7Rでも使えます。

ちなみにですが、α7IIやα7RII、α7SIIは形状が違います。
こちらをご購入ください。

いつものROWAさん、1週間くらいで到着。

Apple iPhone 7 (3.99mm, f/1.8, 1/15 sec, ISO250)

ちなみにレンズはSEL1635Zです。

C1ボタンとレリーズが上面に、AFとAE(設定でどちらか)のボタンがあります。

OFF/ONはOFFにするとすべてのボタンなどのインタフェイスが無視されるようになります。

Apple iPhone 7 (3.99mm, f/1.8, 1/15 sec, ISO400)

バッテリ外すところです。

カチャって飛び出します。

バッテリホルダは向き合ってバッテリを装着します。

Apple iPhone 7 (3.99mm, f/1.8, 1/30 sec, ISO320)

さて、使用感ですが、いいです。縦写真の撮影はもちろんですが、横で撮影するときでさえホールド感増します。左手の手のひらにきちんとグリップホールドできる感じです。

普通の人よりも少し手が大きいからかもしれません。

デメリットもあるので、購入は二の足を踏みますが、この値段ならオススメできる商品になってると思いますよ。

純正とどのくらい違うのかはわかりませんが・・・

追加:蓋の収納を書き忘れてました。動画撮りました

スポンサーリンク
AD