Google Fonts + 日本語 早期アクセス を使ってみる

https://googlefonts.github.io/japanese/

GoogleFontで日本語が使えるようになりました。

googlefont1

ウェブのフォントってそれぞれの閲覧しているコンピュータやスマホに入っているフォントでしか本来は表示できないのですが、そのフォント自体をGoogleが提供してくれています。

また早期アクセスなので、今後はわかりませんが、せっかくなので設定してみました。

このサイトはWordPressなのですが、header.phpに以下を追加します。

<link href="https://fonts.googleapis.com/earlyaccess/mplus1p.css" rel="stylesheet" />

上記はM+ 1pというフォントの場合です。

んでthemesの中のstyle.cssに

body {
 font-family:
 "Mplus 1p",
 'Hiragino Kaku Gothic ProN',
 Meiryo, sans-serif;
}

という感じにbodyタグのfont-familyの中のトップに入れました。

読みやすくていい感じですし、閲覧環境に左右されなくなりました。

いくつか公開されているので、試してみてください。

googlefont2

スポンサーリンク
AD