安物買いの銭失いからは卒業だ。スマホ用のGizcam超広角レンズ

よさ気なビジュアルだと思いません?これは試したくなりますよね。

スマホ用のクリップレンズってほんと沢山あるんで、どれがいいのか迷ってしまいます。そんなときにこの存在感のあるレンズを見つけてしまいました。

でかいし重いし高いので、これは期待できる、と。

まずは全体的に高級感?あります。箱もいいし、ケースも付属品もいいです。

DSC019762016-06-30 14.42.03 ILCE-7S (50mm, f/1.8, 1/25 sec, ISO400)

クリップは取り外せます。

2016-06-30 14.42.29 iPhone 6s (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO640)

レンズは大きくて綺麗です。

2016-06-30 14.42.40 iPhone 6s (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO250)

まずはiPhone6Sそのままの写真です。

2016-06-30 16.02.23 iPhone 6s (4.15mm, f/2.2, 1/1425 sec, ISO25)

同じ場所でこのレンズを装着します。

2016-06-30 16.02.35 iPhone 6s (4.15mm, f/2.2, 1/2653 sec, ISO25)

スマホを持つ指が入るくらい広角です。クリップレンズの宿命?というか、周辺の流れはもうある程度はしょうがないです。中心部の解像感が保たれているのでいいのではないでしょうか?

用途として狭い場所での集合写真とか、自撮りとかだと考えれば、これだけ画質が保たれているなら十分です。

買い?

すべてのクリップレンズに言えることですが、過度の期待は禁物です。

ここまで写れば使える、という判断をしていきましょう。

明確な用途があれば、十分におすすめです。

ただし、スマホの画角になんとなく不満で広角が欲しいなぁ、くらいではクリップレンズは結局使わなくなる可能性が高いように思いますよ。

スポンサーリンク
AD